妊娠中の足のむずむずは貧血が考えられます

 

 

足がむずむずしたり、むず痒い、チクチクするといった症状で困っている方は、むずむず脚症候群の可能性があります。
むずむず脚症候群は夜、とくに眠る前に起こることが多く、睡眠不足を引き起こすこともあります。

 

痛みを感じる場合もあり、針で刺されているような痛みを感じる方もいたりと人によって痛みの度合いが異なります。
これらの症状は週に2回以上起こることが多く、夕方や夜に起こることが多いため、疲労が取れず睡眠障害やうつなどを引き起こす原因にもなってしまいます。

 

比較的女性の方がかかりやすく、40代以降の中高年が最も多く症状を感じています。

 

発症の原因としては貧血が関係しており、妊娠中や腎不全、糖尿病、末梢神経障害を引き起こしている方は2次性として発症する可能性もあります。

 

さらに、妊娠中や腎臓透析をしている場合は脚に症状が現れやすくなります。

 

近年、鉄分不足の方は増加しており、食事から鉄分を摂取するだけでは十分な量とはいえません。
そこで、サプリメントや鉄分ドリンクといったものを積極的に取り入れ、対策をすることが大切といえます。